MarkMonitor Brand Protection

時間をかけて構築したブランド・エクイティと
顧客ロイヤルティを保護

MarkMonitor® Brand Protection™ は、混乱を与えるような形あるいは不正な形であなたのブランドがオンラインで利用されることを回避し、マーケティング投資、顧客の信頼、利益を守ります。業界で最も広範囲なオンライン・データソースへのアクセスと特許取得済み検知技術を駆使して、他社のソリューションと比べてより多くのインターネット経路をを継続的にモニターすることにより、ペイドサーチ詐欺、無許可販売チャネル、偽造品や模倣品および虚偽の提携、サイバースクワッティング、その他の様々なオンライン脅威から、ブランド・エクイティ、ウェブトラフィック、マーケティング投資、利益、顧客からのレピュテーションを守ります。

ブランド所有者は、ブランド乱用が発生すると、すぐにそれを検知し、オークション/エクスチェンジでのリストの削除、支払処理の停止、停止命令書、削除要求通知でインターネット・サービス・プロバイダーに迅速かつ効果的に対処することができます。不正行為者に対して積極的なブランド防御の姿勢を明確に示すことで、ブランド所有者はさらなるブランドに対する攻撃を激減することができます。

MarkMonitor Brand Protection の特徴

  • 広告出稿やその他の支出に対する収益率を最適化を計りながら、マーケティング投資の価値を保護 ― 好ましくないコンテンツをあなたのブランドとつなぐ無関係なサイトや違法サイトにウェブトラフィックを送ることで発生するペイ・パー・クリック詐欺検索エンジン最適化の悪意操作サイバースクワッティングから守ります。

  • 広範囲に及ぶ悪用を迅速に、包括的に検知 ― オークション、企業間電子取引(B2B)、eコマース・サイト、有料サーチ、ソーシャルメディア、メッセージボード、Eメールなど幅広いオンライン・データソースを頻繁にモニタリングします。

  • 収入と利益を保護 ― グレーマーケット商品や偽造品を販売するサイトを閉鎖して再度立ち上げないようにし、虚偽の無償保証やカスタマーサービスへのクレームを減少させます。

  • ブランド評判の衰退を防ぐことに貢献 ― ウェブサイトやソーシャルメディア・サイトにおける虚偽の提携を防御します。

  • 重大なブランド乱用をピンポイントで検知 ― 高度な解析手法と特許取得済み検知技術で実施します。

  • より軽微な対処で、さらに大きなブランド保護のインパクトを実現 ― 優先度の高いブランド乱用の識別、自動的な規制実施取組み、企業全体規模での作業のシンプル化でこれを実現します。

  • 不正な侵害サイトを訪問しないよう顧客に警告し、あなたのブランドの信頼を高める ― 業界初の MarkMonitor Trusted Brand Broadcast System™ を介して十分な効果が上がるまで警告を続けることで実現します。

  • Software-as-a-Service (SaaS) 型の デリバリーモデルと顧客専任サービスを駆使してリソースの投資を最低限に抑えながら、すばやい結果をお届けします。

グローバルブランドの構築には莫大な費用がかかります ― しかしオンライン攻撃に対しては非常に脆弱です。オンライン攻撃はマーケティング投資を大きく弱体化させるだけでなく、ブランドの評判、顧客の信頼度、収益を危険にさらします。

このような攻撃は、虚偽のペイドサーチ広告やURL、また本物と間違えるようなウェブサイトやスパムメールなどに、商標を不正に使用してトラフィックを迂回させしてトラフィックを迂回させ、競合するサイトや違法サイトに送ります。ペイ・パー・クリック詐欺、検索エンジン最適化の不正操作 (いわゆるブラックハット SEO) などにより、不正者は、何ら提携関係の存在しないサイトに提携関係があるかのように主張し、正式なブランドを、不適切なコンテンツにリンクさせたり、消費者を無許可商品、権利侵害品、偽造品に誘導します。

これはどのような結果を招くでしょうか? マーケティング投資収益率はマイナスになります。何十億ドルという収入が失われます。合法的なブランド所有者にとって、保証、サービス、その他の経費が増加することになります。また、野放しにしておくと、わずか数回のオンライン攻撃でブランドの整合性が永久に傷つくことになります。

企業はこのように大きな悪影響を最小限にとどめることが可能 ― MarkMonitor Brand Protection を利用できるからです。この Software-as-a-Service (SaaS) ソリューションは、広範囲なインターネットの資産をモニターし、写真検知、画像認識、スコアリング技術など、高度な検知アルゴリズムを利用して、何百万というウェブページ、ソーシャルメディア、メッセージボード、さらにeコマースやオークションサイトなどもスキャニングを行い、ブランド乱用の可能性をすばやく識別します。

MarkMonitor Brand Protection は、ブランド乱用をすばやく検知し、多くの乱用に対して自動的に規制執行を行います。また、コラボレーション機能は、マーケティング部、法務部、その他の部門がそれぞれに必要な、保護、検知、対処についての優先度を設定し、それぞれの役割を果たせるようにします。実績ある技術と卓越したサービス・レベルで、当社が自負する完璧に近い顧客満足を実現します。

何よりも、このソリューションの力強く、コスト効果の高い検知、応答、保護能力により、企業は、ペイ・パー・クリック詐欺、無許可のチャネル、偽造品、権利侵害品、グレーマーケット販売品、商標乱用、その他のブランド乱用の脅威を大きく低下することができます。MarkMonitor Brand Protection は、オンライン上でブランドを強く保ちかつ成長させながら、マーケティング投資を守っていきます。

Whois 検索: